2015年01月28日

新レーベル始めました!

実はまた新しい事業(大げさ)に手を出しました。
レコードレーベルというやつです。
といってもレーベル活動自体は2002年からやっていたのですが(ShiningApril Records)今回目に付けたバンドは今までリリースしてきたバンドとはずいぶん毛色が違うので、いっそのこと新しいレーベルを立ち上げよう!ってことになったのです。

その今回リリースするバンドをご紹介します。

愛はズボーンです!!
IWZBNアー写.jpg
http://iwasborn.yangotonaki.com/

一見ふざけたバンド名で、恐らく10年前の僕なら聴く気にすらならなかったと思います(笑)
しかし知れば知るほど一筋縄ではいかないバンドの性質に魅了されリリースするまでに至りました。

まずバンド名「愛はズボーン」。
語感が「I was born」。
大体最初に口で説明しようとすると、英語の方を連想する人が多いので説明が面倒くさいです。

歌詞は耳につく繰り返しの文章が多いですが金城 昌秀(Gt/Vo)の哲学的な思想に基づいたシンプルかつ絶妙な言い回しは聴けば聴くほど深いです。

そして今回のリリースまでのデモ音源の録音からミックス、MV、その他諸々のアートワークなど、全て自分たちだけでやっちゃってしまってたD.I.Y精神。

何より見た人の気持ちを幸せにしてくれるライブが素晴らしいです。
熱いロック魂は基盤としてあり、それを暑苦しくしないエンターテイメント性。
HAPPYとFUNNYが共存する空間。
こればっかりは実際ライブを観てもらわないと伝わらないと思いますが、やはりライブが素晴らしいからこそリリースを決めました。

そんな愛はズボーンの初全国流通ミニアルバムは2015年2月4日(もうすぐ!)発売です!
IWZBNジャケ.jpg
7曲入り¥1,500-(税抜き)

レーベル名は「TOUGH&GUY RECORDS
メンバーと一緒に考えました。

もちろん他のバンドもリリースしていきたいと考えています。

これが金城 昌秀(Gt/Vo)自作の現在公開中のMVです。


ライブハウスをやり始めたせいか、僕の色々な価値観の受け皿が広がってきているようで、この愛はズボーンのリリースはその一つの形だと思っています。

最近出会った若い子で「RAZORS EDGEも愛はズボーンも好きです。」と言ってくれる人がいて、大げさですが未来を感じることが出来ました。ってか単純に嬉しかったです。

少しでも興味持ってくれた人はぜひ音源を手に取ってライブハウスに遊びに来てください!
posted by Dr_KRASH at 20:23| Comment(0) | レーベル